2017年11月7日火曜日

堀井1周年!


みなさん、はじめまして。10月で訪問看護2年生になりました堀井です。訪問看護未経験の私でも無事に2年目を迎えることができました。

そこで今回、私が体験した転職活動と当ステーションの新任訪問看護師のサポート体制についてご紹介したいと思います。

 

★転職活動

数年前から訪問看護に興味があり、上京して訪問看護ステーションへ就職しよう!と思って上京したのですが、いざ調べてみると数が多いし紹介文だけではどこがいいのかわからない!…そこで転職サイトの仲介サービスを利用しました。

私は訪問看護未経験だったので、教育体制が整っているところを希望していました。そこで紹介して頂いたのが当ステーションです。

面接日、とても緊張しました。しかしステーションの理念である「ともに生き ともにつくる 心やすらぐ あたたかい看護」に感銘を受け、所長をはじめとするスタッフの雰囲気が良く、ここで働きたい。と直感で感じその日のうちに就職希望をお願いしました。

 

★新任訪問看護師のサポート体制

所長が訪問看護認定看護師であること、訪問看護eラーニングで訪問看護の基礎知識をPCで学ぶことができること、繰り返しの同行(見学→見守り下での実施)を経てから1人での訪問となること、日々の訪問をスタッフと振り返ることができることなど教育体制がしっかりしています。

また毎週1~2回カンファレンスや勉強会を時間内に開催し、内部・外部研修にも積極的に参加して個々のスキルを上げ、利用者様の支援に努めています。

 

合同誕生日会やクリスマス会などイベントも開催しており、スタッフ間同士和気あいあいと和やかな雰囲気で日々過ごしています。写真は先日のハロウィン会の様子です。
 
 

2017年10月26日木曜日

「地域交流会 楽しみました♡」


 
遅い報告となりましたが・・・

恒例の地域交流会、「祭りを楽しむ!訪問看護のPR!」を目標に参加しました。

今年はステーションカラーのピンクのハッピを新調しました。

孫にも衣装? 皆、よく似合ってます。

「バザー」と「健康相談」を出店!

「バザー」では満面の笑顔で「いらっしゃいませ~」お客さんとの会話、交流を楽しみました。

所長のふるさと多良間島の特産品コーナーの品も完売しました。

 
「健康相談」は訪問看護師がここにいます!のPRに繋がるよう気長に取り組んでいきます。

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

「あすか便りにも掲載されています」
 


ご利用者様に撮っていただきました!!
施設長お買い上げありがとうございます




 

2017年10月23日月曜日

四季を感じて


飛鳥晴山苑で働き始め、12月でまる7年になります。

事務職なため、運動不足と体重増加が気になり昨年2月よりウォーキングを始めました。

場所は荒川の土手です。

週末のみですが、季節の変わり目は一週間でも景色はがらりと変わります。

これからも四季を感じながら、ウォーキングを楽しみたいです。
 
             春の芝桜 


             夏の青空


                       秋の彼岸花
事務 桜井紀美子

2017年10月18日水曜日

はじめまして


理学療法士の清水です。

訪問看護ステーション飛鳥晴山苑に入職してアッという間に4ヶ月が経過しました。

スタッフの顔と名前を一致させることから始まり、同行訪問や業務の振り返りの時間を多く取っていただくことで自分の未熟な部分が明確に分かり『生涯学習』を痛感しているところです。

入職して、ステーションの職員(看護師・セラピスト・事務員)全員一丸となり、利用者様が在宅で快適に過ごす為に労力を惜しまず手を尽くしていることに感激しました。
また、分らない事に対して親身に教えて下さり、時には一緒に考えて下さることで1人で悩まず楽しく訪問することが出来ています。研修体制も充実し学習できる機会も多いので、日々勉強しこれからの訪問業務に生かせていきたいと思います。

余談…晴山苑の駐輪場へ向かう途中にスカイツリーが正面に見えますが、出勤時には元気を、1日の訪問が終了したときには安堵感をもらっていて、お気に入りの1つです☆
 
 












 
 
ご利用者様より頂いたほうずきです。
可愛くて思わずアップ!!

2017年9月11日月曜日

《アシスタントがつきました!!》


「こんにちは、晴山苑です」と言って訪問を始めてから、今月で5年が終わり

来月から6年目に入ります。

そんな私にこの度、アシスタントがつくことになりました。

紹介します、コロちゃんです!!

 
 

コロちゃんはいつもK様のお宅に訪問すると、出てきて私のサポートをしてくれます。
頼もしい存在です。コロちゃんのお陰でK様宅でのケアは温かい内容になっていると
思います。これからもよろしくね、コロちゃん。
では、コロちゃんのお仕事の様子です。
私もコロちゃんと一緒にがんばります。
ちなみに我が家のさくらも紹介します。9月には家族と一緒に鬼怒川へ旅行の予定です。
看護師 久島

2017年8月30日水曜日

顔を合わせて連携



 
今月、在宅で使用する医療機器を新しく導入した利用者様がいらっしゃい
ました。

導入前には、医療機器の会社の方より機器に関する説明を往診医、2ステーションの看護師が集まって受け、実際に体感しました。

そして、利用者さんのお宅で導入する際には、往診医、訪問看護2ステーションスタッフが同行し、医療機器の会社の方とともに、ご本人、ご家族の安全・安心を第一に設定や使用方法を確認しました。

日々、電話やFAXなどでの連携を図っていますが、実際に顔を合わせて、
同じ場面で情報共有、機器導入することが利用者さん、ご家族の安心につながることを実感しました。

機器導入後は排痰がしっかりでき穏やかな療養に繋がっています。

                           看護師:君和田